TEL : 02-3789-7286(+82-2-3789-7286)地図




明洞にあるベビー服の専門店
「Mari house(マリハウス)」
外国人旅行者にとってもっとも人気の高い繁華街、明洞(ミョンドン)。ロッテ百貨店と免税店があることでも有名で、その他にも多くのファッション雑貨店やコスメショップが立ち並んでいるため、ショッピングを心ゆくまで楽しみたい!という方にはおすすめの街です。
今回紹介するのは、そんな明洞(ミョンドン)にある「Mari house」というお店。実はここ、とってもファッショナブルなベビー服の専門店なのです。
とっても可愛いベビー服がどっさり!
店内いっぱいに並べられた可愛らしいベビー服の数々!足を踏み入れた瞬間、思わず「かわいい~!」と叫びたくなるほど。カラフルでファッショナブルな洋服の数々は、ベビー服の域を越えて大人でも着てみたい!という衝動にかられます。なかでもおすすめの可愛い洋服を紹介しようと思います。


Tシャツ・トレーナー
子ども服は意外にも値段が張る上、すぐにサイズも小さくなってしまうから、たくさん買うのはちょっと・・・と躊躇してしまいますよね。しかし本音を言えば、よく汚してしまうから年齢だからこそ着回しができる分は確保したい!といったところでしょうか。そんな悩める世のママさん方に朗報です!「Mari house」では、Tシャツやトレーナーの価格は9,000ウォン台からと、とってもリーズナブル!季節の変わり目などには大々的なセールも行われるので見逃せません!



おしゃれ着・おでかけ着
デザインから制作にいたるまでのすべての工程を独自で行うという「Mari house」。だからこそリーズナブルな価格で販売することができ、絶対に他のお店ではお目にかかれない商品のみを扱っています。すべての子どもとママさんが安心できるよう、生地や素材にもこだわっています。「Mari house」の洋服を着ておでかけをすれば、たちまち注目の的になってしまうかもしれませんね!







新生児~乳児服
「Mari house」で注目すべきなのがこちら、“新生児~乳児”のための洋服コーナーです。「Mari house」のスタッフの方によると、新生児の産着をはじめ、乳児の洋服の種類がここまで豊富なお店はそうそうありません!とのこと。セットになった商品は出産祝いにも喜ばれそう!お腹の赤ちゃんがまだ、男の子か女の子かわからないという妊婦さんにもおすすめしたいコーナーです。



ファミリールック
もうひとつの注目していただきたいのがこちら“ファミリールック”のための洋服。“ペアルック”はよく聞きますが、ママとパパと一緒に着られる“ファミリールック”は「Mari house」ならでは。ママさん、パパさん用の洋服の価格は大体子ども服のプラス10,000ウォンほど。レジャーが楽しくなる季節、ファミリーでお揃いの洋服を着て、お出かけしてみてはいかがでしょうか?




小物類も充実!
「Mari house」では育児中でもおしゃれを楽しみたい!というママさんのために可愛い小物類も豊富に取り揃えられています。お出かけの必須アイテムである大きめのバッグやリュック、同じデザインのポーチは小さなものから大きなものまで揃います。特に、子どもと一緒に持てるサイズ違いのバッグはペアルックのポイントとしてもゲットしておきたいところですね!そのほかにも、靴や帽子、スカーフなども個性的で可愛らしいものがたくさん揃っています。





Mari houseファッション!
「Mari house」、いかがでしたか?お店は明洞にあるので観光のついでにも立ち寄りやすく便利!なによりも商品のひとつひとつが愛情込めて丁寧に作られているので、手にとった瞬間とても幸せな気持ちになります。新生児から小学校1,2年生ぐらいまでの子どもの洋服が揃っているのですが、外国人のお客様でもわかりやすいように、月齢・身長・体重でサイズ表記がされています。ぜひ参考にしてみてください。明洞にお越しの際は「Mari house」でとっておきのファッションアイテムをゲットしてくださいね!







Mari houseの詳細情報

店舗名 Mari house  (マリハウス/마리하우스)
観光エリア 明洞
住所 서울특별시중구을지로2가 199-46
ソウル特別市中区乙支路2街 199-46
地図を見る
アクセス ・ソウル地下鉄2号線 乙支路入口駅(ウルチロイックヨク、을지로입구역、Euljiro 1(il)-ga) 6番出口 徒歩3分
 -6番出口を出るとモニュメントがあります。モニュメントを左手に見ながら隣のビルとの間の道を入っていきます。すると、「TGI friday」というレストランがあります。そこの角を右折し、さらに100mほど直進すると角になったところに「Mari house」があります。
電話
02-3789-7286(+82-2-3789-7286)
FAX 02-3789-7287(+82-2-3789-7287)
営業時間 11:00~22:30
定休日 年中無休
クレジットカード VISA/MASTER/JCB/アメックス/ダイナース
言語対応 日本語不可
備考 参考価格:子ども服(Tシャツ・トレーナー)9,000ウォン~/(ズボン)20,000ウォン~、大人の服は子ども服の価格プラス10,000ウォン程度~
記事公開日 2013-04-03  最終更新日 2013-04-03
※上記の買い物・ショッピング情報は予告なく変更される場合があります。


スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問合せ
Copyright(C) AISE Inc.