TEL : 各店舗ごとに異なります。地図




韓国土産のすべてが集結!仁寺洞「仁寺コリア」

<仁寺コリアの入口>
昔ながらの街並みと韓国の伝統が生きる街、仁寺洞(インサドン)。この街には、伝統工芸品をはじめとする韓国ならではのおみやげを販売するお店が多く集まることから、連日たくさんの外国人旅行客で賑わっています。
街を歩けば、通りのあちらこちらに珍しい商品が陳列されていて、おみやげにはどんなものが喜ばれるかな?なんて、ついつい熱の入ったショッピングに時間を忘れてしまうことでしょう。今回はそんな魅力がたっぷり詰まった仁寺洞の、人気商品が一堂に集まる総合商店「仁寺(インサ)コリア」をみなさんに紹介しようと思います!
「仁寺コリア」は2002年冬にオープンしました。仁寺洞メインストリートに入ってすぐ、仁寺洞界隈でも一二を争う大きさの「テイルビルディング」の1階に位置しているため、見つけやすさも魅力のひとつです。さっそく店内に足を踏み込むと、デパートのワンフロアを思わせるような広々とした空間が心地よくお出迎えしてくれます。




小さな商店が立ち並ぶ仁寺洞では、商品をもっと近くで見たい場合や、価格を尋ねたい場合でも「このまま押し売りされたらどうしよう?」なんて、なんとなく気が引けてしまうことも多々あるようです。しかし「仁寺コリア」の場合は広い店内をゆっくりと見てまわりながら気兼ねなく吟味することができる上、仁寺洞で販売されているほぼすべての商品がこのワンフロアに集結しているため、限られた旅行の時間を有効に活用しながらおみやげショッピングを一度で解決できてしまうという利点があります。また、屋内なので天候を気にすることなくショッピングが楽しめるのも魅力的!
仁寺コリアにはどんなお店・どんな商品があるの?
「仁寺コリア」内には、約30店舗のお店があるといいます。ひとつひとつのお店は小さいながらも、商品数はかなりの充実感。お店の方も気さくな方々ばかりで、日本語や中国語、英語等にも対応した親切な接客を受けることができます。お店によっては海外配送に対応しているところもあるので、たくさん購入する予定がある方は気軽に尋ねてみましょう。それではさっそく「仁寺コリア」内の一部商品をご紹介しようと思います。

<145号「ハンアルム」
伝統食器等のお店 >

<146.147号「生活韓服ミダン」
「軽量韓服」のお店 >

<120号「天然染色」
済州島の天然染物のお店 >

<116号「パルク」
皮革製品のお店 >

<106~109号「仁寺ギャラリー」
美しい螺鈿製品のお店 >

<104号「レインボウ」
フュージョン漆器のお店 >

<111号「車家ネ」
韓国食品のお店 >

<112号「Amaryllis」
生花アクセサリーのお店 >

<131号「ファシン」
手作りハンコのお店 >

<140号「タボクソル」
伝統民芸品のお店 >

<132号「銀笑」
伝統キルティング鞄のお店 >

<129号「REDEEMER」
牛革バッグのお店 >

<122号「柴水晶」
宝石・水晶のお店 >

<138号「ソヨン工房」
伝統雑貨のお店 >

<130号「ヨニアート」
伝統工芸品のお店 >

<143号「韓紙サラン」
韓紙を使用したインテリア製品のお店 >

<128号「ヌルソム工芸」
螺鈿製品・伝統民芸品のお店 >

<114号「アリラン」
伝統雑貨のお店 >

<137号「ポーシージュン」
韓服・韓国土産のお店 >

仁寺コリアでまとめ買い!いざ、次の観光地へ!
“あれもほしい、これもほしい”が一度で叶う、嬉しいお店「仁寺コリア」。すべての観光を終えて、買い忘れがないか確認で立ち寄るのにも最適なお店です。「仁寺コリア」でスマートにショッピングを終えたら、そのまま歩いて近くの明洞(ミョンドン)や、景福宮(キョンボックン)、三清洞(サムチョンドン)まで足を伸ばしてみるのもよさそうですね。仁寺洞観光を1日の予定にちょっぴりプラスして、思う存分ソウル旅行を楽しんでください!



仁寺コリアの詳細情報

店舗名 仁寺コリア  (インサコリア/인사코리아)
観光エリア 仁寺洞
住所 서울특별시종로구인사동43번지 대일빌딩1층
ソウル特別市鍾路区仁寺洞43番地 テイルビルディング1階
地図を見る
アクセス ・ソウル地下鉄1号線 鐘閣駅(チョンガンニョク、종각역、Jonggak) 3番出口 徒歩7分
 -3番出口を出て、約300m道路沿いを直進します。角にガラス張りの靴屋が見えたらそこを左に曲がります。そこから「仁寺洞メインストリート」が始まります。さらに約300m直進すると右手側に「テイルビルディング」があります。「仁寺コリア」はその建物の1階に位置しています。
電話
各店舗ごとに異なります。
営業時間 10:00~20:30
定休日 年中無休
クレジットカード VISA/MASTER/JCB/アメックス/ダイナース
言語対応 簡単な日本語・中国語・英語可能(店舗により異なります。)
記事公開日 2013-05-24  最終更新日 2013-05-24
※上記の買い物・ショッピング情報は予告なく変更される場合があります。




スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問合せ
Copyright(C) AISE Inc.