ソウルの街で見つけた巨大な“皇帝ホットドッグ”とは?【韓国】

ソウルの街を歩くと、珍しく不思議なB級グルメによく出くわします。韓国生活が長くても今だにビックリするほどです。

昨晩訪れたソウル・東大門(トンデムン)では、行き交う人々がとっても巨大な“ホットドッグ”を持って歩くのを見かけました。どこのお店で売っているのかと思えば、人だかりができている、ある屋台。


巨大なホットドッグ・・・その名も「皇帝ホットドッグ」というそう。1本4,000ウォン~というお値段ですが、そのボリュームから考えると納得!とっても大きなソーセージが1本半が入ったものや、巨大チーズが入ったものなど種類もさまざま!韓国でよく食べられている、衣にポテトがついたものも売っています。ケチャップ、マスタード、砂糖はかけますか?と聞かれました。


日本でいうところの“アメリカンドッグ”に近いのが韓国のホットドッグ。ソウルの街で見かけたら、ぜひ注目してみてください!1本まるまるに挑戦する勇気のない方は、シェアする気持ちで食べてみてくださいね♪

2016/05/22 18:00


最新記事


海外生活ワウネタの最新記事

ワウソウルパートナー

スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問合せ
Copyright(C) AISE Inc.