韓国でお肉を購入 日本と違う価格と売り方【韓国】

国が変わればものの買い方も変わります。
例えば、韓国でお肉を購入する場合、コストコやEマートであれば日本と同じようにパック詰めされた肉を購入することができます。

しかし、普通のスーパーは対面販売が基本です。
量り売りスタイルで、どんなお肉をどう加工してほしいのか説明して購入します。
お店の人は、親切心で「どんな料理に使うの。」「ここがおすすめよ。」と聞いてくるので韓国語に慣れないうちは驚きます。

そして、肉の価格帯は豚肉が最も安く、鶏肉、牛肉の順に高くなっていきます。
注意点は、鶏肉はほぼ、他のお肉でも部位によっては骨付きのまま販売されます。
鶏肉では骨を取ってもらうことができないこともあるので注意しましょう。
どうしても骨がないような肉を探したい場合には「Eマート」「コストコ」がおすすめ、少し価格は高くなります(基本的に外国産は韓国産の倍)が骨のない鶏肉を購入することができます。


2020/09/07 19:10





最新記事


ワウネタ海外生活の最新記事

ワウソウルパートナー

スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問合せ
Copyright(C) AISE Inc.