面白いコンビニのおにぎり【韓国】

セブンイレブンにミニストップと韓国内には日本でもおなじみのコンビニエンスストアがいっぱいあります。
そこで是非食べてほしいのが「おにぎり」です。

コンビニおにぎりは日本の専売特許ではなく、韓国でも人気が高く、種類も豊富です。
例えば、日本ではないものとして「チンミチェ(するめキムチ)」「ソコギコチュジャン(牛肉唐辛子醤)」などがあります。
もちろん定番のプルコギやカルビといった味もあり、どれにするのか悩んでしまうほどです。
日本と同じように定期的に新商品が発売されており、季節ごとの限定ものもあります。

日本と変わっているのは三角型のものと同じぐらい「棒状」になったおにぎりが多く、手を汚さずに食べることができるとして人気があります。
注意点は、おにぎりの具の説明に絵の表示がないところです。
英語表記もないので、初めて見るとどんな具が入っているのか非常にわかりにくく、開けてびっくりということもあります。

2020/05/13 08:10





最新記事


ワウネタ海外生活の最新記事

ワウソウルパートナー

スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問合せ
Copyright(C) AISE Inc.