インスタントジャージャー麺“チャワン”を食べよう!【韓国】

韓国のインスタントラーメンといえば、王道の「辛ラーメン」をはじめ、赤くて辛いものばかりが思い浮かびませんか?韓国みやげとしても大人気のインスタント麺ですが、マートなどに出向いてみるとその種類の多さに驚かされます。一人暮らしの生活が長い私もインスタントラーメンにはずいぶん助けられています。

今回ご紹介する、新商品の「짜왕(チャワン)」は、ラーメンではなく「チャジャンミョン(ジャージャー麺)」のインスタントバージョン。太麺の見た目とは異なり、食べた感じは重くなく、飽きのこない美味しさ。油であげた麺を使用している場合、途中からどうしても胸焼けがしてしまって完食できないこともあるのですが、チャワンは大丈夫でした!


作り方は簡単!
水が沸騰したお鍋に、麺とフレークをいれ、好みの硬さになるまで茹でます。次に湯切りをするのですが、この際にほんの少しお湯を残しておくことがポイント!水気があるほうが、麺とソースが混ぜやすいのです。ザルにあげて完全に湯切りをしてしまうと、ダマになってしまい、かなり混ぜ合わせにくいです。



完成品がこちら!麺と一緒に茹でたフレークは、ちょっとした具になっているので食感もよいです。トッピングにキュウリの千切りなどを乗せてみてもサッパリと美味しく食べられるのではないでしょうか?




“赤くて辛いラーメンだけ”という概念は捨てて、違った種類のインスタント麺も、ぜひ食べてみてくださいね!

2015/06/29 13:00


最新記事


海外生活ワウネタの最新記事

ワウソウルパートナー

スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問合せ
Copyright(C) AISE Inc.