韓国マクドナルドがカフェとしても優秀♪【韓国】

ここ最近、韓国のマクドナルドが進化しています!

朝の忙しい時間でも手軽に本格コーヒーが楽しめるようになった「マックカフェ」。味は、そんじょそこらのコーヒーよりも美味しい&安いとたちまち評判になりましたが・・・


今注目したいのは、スイーツ類です♪


登場と同時に人々を驚かせたのは「マカロン」。
ひとつ1,500ウォンと、決して安い価格ではありませんが、専門店の商品に負けないぐらいのクォリティーが自慢です。チョコ・バニラ・キャラメル・イチゴの4種が販売されていますが、4つセットの場合は5,000ウォンと少々お安くなるのもポイントです。




続いては「チュロス」。こちらはマカロンよりも先に登場したものですが、人気はいかほどでしょうか?近年、チュロスの専門店がたくさん登場している韓国では、勝負が厳しいかもしれません。現に、ポテトのように“揚げ置き”しているものの場合は、味が落ちてしまいかねません。価格はマカロン同様1,500ウォン。別売りのソース(500ウォン)もあります。



時間のない時にササッと食事を済ませられるファーストフード・マクドナルドが、おしゃべりとスイーツを楽しめるカフェへとその姿を変えつつあります。気になった方はぜひ一度、韓国のマクドナルドへ足を運んでみてはいかがでしょうか?

2016/01/27 12:00




最新記事


ワウネタ海外生活の最新記事

ワウソウルパートナー

スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問合せ
Copyright(C) AISE Inc.