韓国のユニクロの秋冬ファッション【韓国】

日本発のファッションブランド「ユニクロ(UNIQLO)」は、韓国でも幅広く展開されていました。

韓国では、2005年から出店が始まったそうで、今では150店舗以上も出店されているということで、人気も高いようです。
韓国の友人もよくユニクロのヒートテックを利用すると教えてくれました。


私が見つけた店舗は、金浦空港(Ginpo Aiport)の隣りにあるショッピングモール「ロッテモール(Lotte Mall)」にありました。
見覚えがあるロゴと真っ白な床の店内は日本と同じで親近感が湧きます。
店舗自体も広く、お買い物もしやすいように感じます。

訪れたのは、9月の中旬だった為、店内は秋冬コレクション一色でした。
生地が薄めのコートやジャケット、ダウンジャケット、タートルネックセーターやパーカーなどが販売されていました。
特に、ウルトラライトダウンコンパクトが店頭にも沢山並んでいたので、注目商品なのでしょうね。

日本のブランドが韓国でも展開されているのは嬉しく感じますね♪


2018/01/08 20:10




最新記事


ワウネタ海外生活の最新記事

ワウソウルパートナー

スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問合せ
Copyright(C) AISE Inc.