平昌オリンピック公式グッズを金浦空港でゲットしましょう♪【韓国】

韓国の金浦空港(Gimpo Airport)の出発ゲート付近で見つけた「平昌オリンピック
2018(PyeongChang 2018)」の特設イベントブースには、グッズショップもありました。


平昌(ピョンチャン)オリンピックの公式キャラクターは、白虎のスホラン(Soohorang)とツキノワグマのバンダビ(Bandabi)。
このイベントブースの展示パネルやスロープなどにも沢山登場していました。


気になるオフィシャルストア(Official Store)ですが、平昌オリンピックの公式グッズが沢山販売されていました。

まずは、スホランとバンダビのフェイスピロー、タオル、ランチボックス、パソコンケース、大きなぬいぐるみなどが目立ちました。


イエロー、ホワイト、ブラック、レッドなどのTシャツも色んなサイズがあるようで、可愛かったですよ!
また、ライトブルーとブラウンのトートバックもありました。

小物ですと、マグカップや折り畳み傘、アイマスク、クラッチバッグのようなポーチ、公式キャラクターのぬいぐるみのようなポーチ、キーホルダーやマグネット、ピンなどがありました。

食品エリアですと、チョコレートやキャンディ、ロリポップキャンディなどのお菓子もあれば、ジャーキーのようなおつまみ系も販売されていました。

個人的にお気に入りだったのは、スホランのネックピローです。
金浦空港で販売されているのにピッタリでしたし、デザインも可愛くてオススメです。

皆さんも、金浦空港発着のフライトを利用される際には、平昌オリンピック・パラリンピックのオフィシャルストアをぜひチェックしてみてください♪


2017/11/21 12:10


関連記事

最新記事


海外生活ワウネタの最新記事

ワウソウルパートナー

スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問合せ
Copyright(C) AISE Inc.