2018年は韓国の平昌オリンピックとパラリンピック!【韓国】

羽田空港(Haneda Airport)から金浦空港(Gimpo Airport)に到着し、到着ゲートを出て韓国の友人との待ち合わせまで、空港内をフラフラ散歩していました。


出発ゲートの近くに行くと、大きく「PyeongChang 2018」と書かれている場所を発見。
2020年の東京オリンピックのことばかり考えていて全然ノーマークだったのですが、2018年の冬季オリンピック・パラリンピックは韓国で開催されるのでした。


平昌(ピョンチャン)というところは、東京のような大都市ではなく、メイン会場が置かれる予定の村も人口約6000人ほどの小さな村だそうです。


特設ブースには、冬季オリンピック・パラリンピックで行われるスノーボード、モーグル、スピードスケート、ホッケーなどの競技種目が展示されていたり、開催期間や情報などが記載されている大きなパネルが設置されていました。


世界中が注目するスポーツの祭典ですので、2018年の平昌オリンピック・パラリンピックも無事に平和に開催されてほしいですね。


2017/11/09 12:10


最新記事


海外生活ワウネタの最新記事

ワウソウルパートナー

スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問合せ
Copyright(C) AISE Inc.