TEL : 02-744-7554(+82-2-744-7554)地図




<お店の外観>
北村の韓屋カフェで
本格コーヒーに酔いしれる。
ソウル・北村(プクチョン)。韓国の伝統家屋である「韓屋(ハノク)」が現存し、「北村韓屋村(マウル)」という呼び名でも知られるこの街には、昔ながらの風情や建築様式をそのまま生かしたお店などが密集しています。ここでは、より深い韓国らしさに触れられるため、連日たくさんの外国人旅行者が訪れます。今回ワウソウルがお邪魔したのは、そんな北村の大きな通り沿いに位置するカフェ「DooRoo(ドゥルー)」。築60年を越える韓屋にモダンなリフォームが加えられた人気のお店です。さっそくその魅力に迫ってみましょう!
センス満点!芸能人も御用達のお店!
建築士としての顔も持つ、オーナーのチャ・ドンソンさんの手によって誕生した「DooRoo」。韓屋ならではの木のぬくもりに包まれた店内には、インテリアを兼ねたレコードや多くの書籍が並びます。お店のセンスのよさから、2011年にはチェ・ジウ主演のドラマ「チゴヌンモッサラ」のロケ地として使用され、その他多くの芸能人もプライベートで訪問するなど、幅広い層の人々に愛されているカフェです。




※こちらは「DooRoo嘉会洞店」の写真です。








自慢のコーヒーは日本仕込み!?
「DooRoo」が愛されている最も大きな理由はやはり、コーヒーにあります。世界三大コーヒーと呼ばれる“ブルーマウンテン・キリマンジャロ・コナ”はもちろん、その他にもオーナーが厳選した新鮮なコーヒー豆を毎朝店内でロースティングし、それらをハンドドリップで提供するのがDooRoo式。また、年に1度はカフェスタッフを研修として日本へ送り、コーヒーの知識を学ばせると共に、お店を訪れる人々のニーズに合った最高のおもてなし方法を教育するといいます。韓国にありながらも、どこか私たちにも親しみやすい理由はここにあるのではないでしょうか。

<アイスアメリカーノ>

<アイスカフェモカ>
人気メニューのご紹介!
韓国で最も愛されているアメリカーノ。夏は涼やかにアイスで楽しんで!ちょっぴり甘いものが飲みたい時は、アイスカフェモカもいかがでしょうか?今回、写真でのご紹介はできませんでしたが、DooRooオリジナルの、チョコレートから作るココアも根強い人気を呼んでいます!
ドリンクメニューの他にも、手作りベルギーワッフルや、夏季限定のパッピンス(かき氷)など、おやつや食後のデザートにぴったりのスイーツ類も豊富に揃います!
ぜひ、ご一緒にお楽しみください。

<パッピンス >

<手作りベルギーワッフル >

一度訪れたら病みつきに!
忘れられない旅のお供にDooRoo!
「DooRoo」、いかがでしたか?ソウルには数多くのカフェがあるといえども、これほどまでに情熱的で、お客さんの趣向を大切にしているお店に出会うのはなかなか難しいのではないでしょうか。これも一重に、気さくで愉快なオーナーと親切なスタッフさんに囲まれているからでしょう。また、DooRooのコーヒーに魅了された方は、店内とお店HPでオリジナルのコーヒー豆が販売されているので、そちらにも注目してみてください。一度訪れたら、また来たくなるお店「DooRoo」。ぜひ、覚えてくださいね!



DooRooの詳細情報

店舗名 DooRoo  (ドゥルー/두루)
観光エリア 三清洞・北村
住所 서울특별시 종로구 계동길 60
ソウル特別市 鍾路区 桂洞ギル60
地図を見る
アクセス ・ソウル地下鉄3号線 安国駅(アングクニョク、안국역、Anguk) 3番出口 徒歩8分
 -3番出口を出て、進行方向に約50m直進します。左手にシルバーの店構え「スニネカゲ(순이네가게)」という飲食店が見えたらその角を左折します。そこから約320m直進すると右手に「dooroo」があります。
電話
02-744-7554(+82-2-744-7554)
ホームページ http://dooroo.kr/
営業時間 10:00~23:00
定休日 旧正月・秋夕の連休
クレジットカード VISA/MASTER/JCB/アメックス/ダイナース
言語対応 一部スタッフ日本語可
テイクアウト
禁煙・喫煙・分煙 テラス席は喫煙可
Wi-Fi あり
記事公開日 2014-05-27  最終更新日 2016-04-27
※上記のグルメ・韓国食堂情報は予告なく変更される場合があります。


スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問合せ
Copyright(C) AISE Inc.