TEL : 02-3445-0919(+82-2-3445-0919)地図


西洋と東洋のスイーツを心ゆくまで楽しめるカフェ
セレブの街、ソウル・江南(カンナム)の新沙洞カロスキルエリア。多くのセレクトショップやおしゃれなカフェが軒を連ねるこの通りで、ひときわ存在感を放つのが、今回ワウソウルがご紹介する「CAFE W.e. (カフェ ダブリュイー)です。西洋の「Western」と東洋の「Eastern」の頭文字をとった店名を持つこのお店は現在、ここカロスキル「begin店」、三清洞(サムチョンドン)「Listen店」、弘大(ホンデ)「Enjoy店」の三店舗を展開中です。一般的な“1号店、2号店”といった表現はせず、それぞれの地域の特徴が活かされたミドルネームにも注目してみてください。ここでは、韓国の伝統的なお菓子を西洋風にアレンジしたさまざまなスイーツメニューを楽しむことができます。

<CAFE W.e.のロゴ >

<お店の外観 >
開放感あふれる店内でのんびりティータイム
ホワイトを基調としたお店はガラス張りの開放感溢れる造りが自慢。甘いスイーツの香りに包まれて、街行く人々の様子を眺めながらゆっくりと午後のティータイムを過ごしてみましょう。ランチタイムが過ぎた13~15時頃は少々混雑が予想されるので要注意。

<店内の様子 >

<テラス席も完備 >

心をこめて、ひとつひとつ手作りしています。

客席に隣接した厨房で「CAFE W.e. 」の人気メニューがひとつひとつ作られていきます。お店の代表メニューである「ホットク パンケーキ」はここにある大きな鉄板でじっくりと焼かれます。注文を受けてから焼き始めるため、提供まで少々時間を要します。


丸い型に合わせてふっくらジューシーに焼き上げていきます。適度な焼き目が香ばしさを引き立ててくれる重要なポイントです。ホットクの中には、レーズンやナッツ類、シナモンがたっぷりと詰まっています。



「CAFE W.e. 」の代表メニュー
ホットクパンケーキ ミックスベリーセット

運ばれてきた瞬間、思わず「うわぁ!」と声をあげてしまいそうな、可愛らしいビジュアル。スイーツ好きなら誰もが一瞬で虜になってしまう、この「ホットクパンケーキ ミックスベリーセット」は「CAFE W.e. 」の大人気メニューです。韓国の屋台フードの代表であるホットクに西洋風のデコレーションがほどこされていて、まさに「CAFE W.e. 」のイメージがそのまま表現された一品です。2段に重ねられたホットクは1人では食べきれないほどのボリュームが自慢で、今回紹介したミックスベリーセットのほかにも、グリルアップルセット、グリルバナナセットがあります。価格はそれぞれ12,000ウォンです。


楽しみ方いろいろ!


プレートの上には、イチゴとベリーのソースとアイスクリームが乗っています。別々に食べてもよし、ホットクに乗せてもよしの楽しみ方いろいろ!アイスクリームの下にはきなこがたっぷり敷き詰められていて、どことなく和菓子を連想させてくれるような懐かしい味わいが魅力です。


夏の定番!
ピンスにも大注目!
夏の定番スイーツといえば、かき氷。韓国では「パッピンス」と呼ばれ、親しまれています。このパッピンス、「CAFE W.e.」では“オルム クァジャ(氷菓子)”という名前で一年を通して販売されています。今回は、小豆の甘みと穀物の香ばしい香りがミックスされた「ミスッカル オルムクァジャ」をチョイス!ミスッカルという穀物を固めた氷をかき氷にし、その上にたっぷり小豆とお餅がトッピングされたこのスイーツは、幅広い年齢層の人々に愛される味が自慢です。価格は8,500ウォンです。


ドリンクの一杯一杯にこだわり
「CAFE W.e.」でゆっくりひとやすみ
これまで多くのテレビ番組などでも紹介されてきた「CAFE W.e.」は、すっかりスイーツの有名店としておなじみとなりました。しかし、こだわっているのはスイーツのみではありません。オーガニックフルーツを使用したオリジナルドリンクや、ワインカクテルも強い支持を得ています。ドリンク一杯だけでも気軽に立ち寄れる「CAFE W.e.」。ぜひ注目してみてください。

・アイスハニーレモンティー:7,000ウォン(写真左)
・アイスアップルティー:7,000ウォン(写真右)


CAFE W.e. begin(カロスキル1号)店の詳細情報

店舗名 CAFE W.e. begin(カロスキル1号)店  (カフェ・ダブリュイー ビギン(カロスキル イロ)ジョム/카페 더블유이 비긴(가로수길 1호)점)
観光エリア 新沙洞・カロスキル
住所 서울특별시 강남구 신사동 518-8
ソウル特別市 江南区 新沙洞 518-8
地図を見る
アクセス ・ソウル地下鉄3号線 新沙駅(シンサヨク、신사역、Sinsa) 8番出口 徒歩7分
 -8番出口を出て、進行方向に約180m直進すると「Caffe bene」があります。その角を左にまがり、さらに進んでいくと突き当たりに「GS25」があります。その角を右折すると、日本料理店「かつら」があります。その手前の道を左にまがり約200m直進すると左手に「CAFE W.e.」があります。
電話
02-3445-0919(+82-2-3445-0919)
ホームページ http://westneast.co.kr/
営業時間 月~土曜日:11:00~23:00
日曜日:12:00~22:00
定休日 旧正月・秋夕の当日、3ヶ月に1度臨時休業日あり
クレジットカード VISA/MASTER/JCB/アメックス/ダイナース
言語対応 簡単な日本語可
個室 なし 
座席のタイプ テラス席3席、店内4人掛けテーブル2台、2人掛けテーブル4台。
テイクアウト
禁煙・喫煙・分煙 テラス席は喫煙可
Wi-Fi あり
記事公開日 2013-08-26  最終更新日 2013-08-26
※上記のグルメ・韓国食堂情報は予告なく変更される場合があります。





スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問合せ
Copyright(C) AISE Inc.